2022年春のうどん会(写真)

2022年5月22日(日)開催の「春のうどん会」には、

大人167名、子供67名、計234名の方々にご参加いただきました。

当日の天気は快晴。みんなで楽しく、うどんを作り、天ぷらと一緒にいただきました。

もし、震災が起きても、小麦粉と野菜、水と油、火、そしてみんなの協力があれば

温かい食事で元気をもらえる・・・それを体験するのが「うどん会(炊き出し訓練)」です。

文化部長 小島俊輔

当日のうどん会風景です。(写真提供:港区伝統文化交流館)

PDFをダウンロードしたい方はこちらから。=>PDFをダウンロード

 

 

 

春のうどん会

芝浦一丁目の皆様へ

春のうどん会を開催します。

日時:令和4年5月22日(日)11:00~14:00

場所:伝統文化交流会館 駐車場・駐輪場

当行事は、防災炊き出し訓練をかねた、住民同士の助け合いの絆を強めるためのイベントです。参加者が自ら、うどんをこねて・茹でて、天ぷらを揚げて、そしてみんなで食べます。

お子様を連れての参加もOKです。皆様のご参加をお待ちしております。

文化部長 小島 俊輔

 

町会もちつき2021写真

12月12日(日)、晴れて寒さもやわらぎ、もちつきにちょうど良い天気でした。

町会役員は8時に集合し、窯に火入れをしてもち米の炊飯が始まりました。

9時ごろには、最初のもち米が炊き上がり、もちつきの始まりです。

婦人部さんの協力で、配布用のお餅パックを作っていきます。

12時から配布開始。約1時間くらいで約120名世帯へ配布できました。

来年は、例年のように「もちつき大会」ができることを願って終了いたしました。

当日の様子は写真をご覧ください。

文化部長 小島 俊輔

町会もちつきのご案内

年の瀬恒例の「芝浦一丁目町会もちつき」を実施します。昨年同様、今年度も新型コロナ感染拡大防止のために、「もちつき大会」は取りやめ、町会員の皆様へ「お餅を配布する」方式で、ささやかに「町会もちつき」を行います。町会会館へお寄りください。

日時:令和3年12月12日(日)昼12:00~ 配布します。(無くなり次第終了)

■場所:芝浦一丁目会館 (住所:港区芝浦1-9-10)

下記のポスターを町内掲示板へ掲示しております。

文化部長 小島 俊輔